ブックタイトルランドセルカタログ2018 神田屋鞄製作所

ページ
12/60

このページは ランドセルカタログ2019 神田屋鞄製作所 の電子ブックに掲載されている12ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

6年間ご愛用いただくための確かな品質。神田屋鞄製作所のランドセルは、日本の職人が厳選された素材をもとに、一つひとつ丁寧に手づくりしています。

背負った時、横から見て隙間があると、後方に重さがかかります。それを解消するのが「立体ベルト構造」。どのような体型のお子さまの体にもフィットし、やさしい背負い心地を実現します。3 F I T & s u p p o r t 負担のない背負い心地。背中にぴったりフィットし、体感荷重が軽減されます。■ ベルトが自然に立ち上がった状態で背中にぴったりフィット。余分な隙間が生じません。■ 体の大きさや動きに合わせて、ベルトの付け根が左右にスライドし角度を調整するので、6年生になってもゆったり背負えます。■ 独自のベルト形状とクッション性を持たせたことで、肩にかかる力を分散。肩からのズレ落ちを防ぎます。立体ベルト構造立体仕上げのスポンジが背中の丸みにフィット。肩だけに負担がかかりがちなランドセルの重さを背中にも分散し、体感荷重を軽減します。また、通気性に優れた素材を採用。くぼみをつけることでも通気性を確保しています。せなか立体通気構造厚さは25mm。ふんわりとしたスポンジが背中をやさしく包みます。背負いやすいのが一番だね!1 2 ※“とって”はすべてのランドセルに付きます。